3月のライオン-アニメ映画情報まとめ-

3月のライオンの漫画・アニメ・映画など様々な情報を発信していきます!

映画

3月のライオン映画 幸田香子役 有村架純のプロフィールや評判とその演技力は?

2016/12/07

3月のライオン二部作映画化が決定し、一部キャストも公開されましたね!

3月のライオン映画化決定!主演や共演者はあの豪華キャスト!

 

v

 

有村架純のプロフィール

有村架純の写真出典:http://seikatu-chie.com

有村架純(ありむら かすみ)さん。

生年月日は1993年2月13日、現在23歳ですね。

出身地は兵庫県です。

身長は160cm。

趣味は散歩と料理だそうです。

 

有村架純の主な出演作品

テレビドラマ

 

2010年

『SPEC』シリーズ 正汽雅役

2011年

『11人もいる!』 真田二子役

2013年

連続テレビ小説『あまちゃん』 天野春子(青年期)

2014年

『失恋ショコラティエ』 小動まつり役

2015年

『永遠のぼくら sea side blue』 松岡あおい役

『世にも奇妙な物語』 25周年記念!秋の2週連続SP

(ここで紹介した作品は一部です)

 

映画

2011年

『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』

2012年

『劇場版SPECシリーズ』 太田あさみ役

2013年

『JUDGE/ジャッジ』ライオン / 朝比奈まゆ役

2015年

『ストロボ・エッジ』 紗季役

『映画 ビリギャル』 工藤さやか役

2016年

『僕だけがいない街』 片桐愛梨役

『アイアムアヒーロー』 早狩比呂美役

(ここで紹介した作品は一部です)

 

劇場アニメ

2014年

『思い出のマーニー』 マーニー役

『くるみ割り人形』 クララ役

(ここで紹介した作品は一部です)

 

他にもCMやゲームwebラジオにも出演されています。

人気に火が付いたのは、連続テレビドラマ『あまちゃん』からでしょう。

 

有村架純の受賞歴

2015年

2015 55th ACC CM FESTIVAL・クラフト賞 フィルム部門 演技賞 (au「新しい英雄シリーズ」のCMの演技に対して)

第39回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞・新人俳優賞(『映画 ビリギャル』)

第40回エランドール賞 新人賞

ちなみにエランドール賞は、日本映画テレビプロデューサー協会が選定し、映画、テレビ番組作品、新人俳優、番組プロデューサーなどに送られる賞だそうです。

第58回ブルーリボン賞 主演女優賞(『映画 ビリギャル』『ストロボ・エッジ』)

ちなみにブルーリボン賞とは、「東京映画記者会賞」の名称でスタートし、後に「ブルーリボン賞」に改称されたそうです。

ブルーリボン賞は加盟各社の合資と映画会社からの賛助金によって運営され、作品賞・個人賞計8部門の賞を毎年1月に発表、2月に授賞式が行われます。

スポンサーリンク



有村架純の評判

ネットでの評判

「率直に可愛いと思う」というような、ルックス面の反応がとても多かったです。

演技力については、まだまだこれからの女優ということもあり、

詳しく評価している記事は少なかったように思います。

auのCMやNHK連続小説『あまちゃん』を見る限りはさすがプロという感じですが。

また、映画『ビリギャル』などでも賞を獲得していますし、実力はかなりのモノだと思います。

 

彼女自身は、このように語っているそうです。

「最近は色々な作品や役柄に挑戦させていただけること、本当に嬉しく思います」と現状に喜びつつ

「その反面、私は実力がまだまだ追い付いていないので怖さや不安もありますが、改めて、お芝居への向き合い方や、考え方 どうしていけば次のステップへ進めるか見つめ直すきっかけにもなりますし 当然このままで良いとも思っていないので 自分が足りないものにきちんと気づけるように、必要なものが何か見つけられるようにならないといけないと思います」

と真摯に思いをつづった。

さらに「なんとか、また一皮剥けますように」と期待を込めた有村は

「自信があるのか、ないのかと言われたらないですが また違う私に出会いたいな」

と謙虚に“初挑戦”へ思いを馳せた。

出典:http://mdpr.jp

 

これは、ベストセラー作品「関ヶ原」を原作とする映画で本格時代劇・アクションへ初挑戦する際のコメントです。

 

このように、ここ最近で一気に人気が急上昇したため、

自身の演技に磨きをかける暇がない状態のまま、次から次へと出演が決定するので

しっかりこなせるのか不安が募っているようです。

『習うより慣れろ』って感じで、本番で日々成長していかなければならないですね。

 

有村架純の幸田香子役は合っている?

個人的には合うと思います!

が、イメージがあまり湧いてこないですね。

有村架純さんは、とても清廉で優しい印象がありますので、

幸田香子の性格とは少し違うイメージがしました。

しかし、有村架純さんは『ビリギャル』で金髪ギャルの役をこなしていますし、

auのCMの中でも、怒るようなシーンがあったりと、

当たり前ですが、優しそうな演技以外もできます。ただそのようなイメージが私の中に無かっただけで。

 

幸田香子はかなりトゲトゲした性格で、主人公の零に対しては

過去のいざこざのせいで、愛憎半ばの接し方です。

毒を含んだような物言いをしたり、自分勝手な行動が多いです。

それでも零を心配するような行動や言動もあり、『実はいい人』感が見え隠れしています

 

このような、少し複雑な性格の持ち主の幸田香子を演じるとあって、

私は、有村架純さんのまた違った一面を垣間見ることができるのではないかな?

と、期待しています。

ツンケンした有村さん、あまり演技で見たことないですからね。

3月のライオンでのコメントも紹介します。

今回は今までに演じた事のない役柄に挑戦し、毎回密度の濃い撮影でした。

何度も何度もテイクを重ねて作られていくシーンが

不思議と心地よくて、まだまだ役を演じていたい思いでした。

一人一人の葛藤や想いが将棋を通して描かれている人間ドラマだと思います。

大友組、素敵な共演者の方々の中に自分も仲間入り出来た事が本当に嬉しいです。

私も全編早く観たいです。楽しみにしています。

出典:http://3lion-movie.com/

他のキャストとの兼ね合いも含めて、期待したいと思います。

スポンサーリンク



-映画