3月のライオン-アニメ映画情報まとめ-

3月のライオンの漫画・アニメ・映画など様々な情報を発信していきます!

アニメ 声優

3月のライオン アニメ松本一砂役の声優 木村昴の経歴がすごい!評判や高橋役は合う?

2016/12/07

3月のライオンのアニメが2016年10月8日からNHK総合より始まりますね!

2016年8月現在ではメインとなるキャラクターの声優5名のみ公開されています。

※9/9追記 新たに8名が発表されました

3月のライオンのアニメ化決定!声優メインキャストは?

『ハチミツとクローバー』の作者というだけあって、今作の期待が高まりますよね。

アニメ化される際にやはり気になるのがキャラクターの声がどのような感じに仕上がるかです。

今回はにぎやかし担当の一角、松本一砂役の木村昴さんについて調べます。

木村昴さんのプロフィールやネット上での評判、そして松本一砂役が果たしてマッチするのかピックアップしました。


スポンサーリンク



 

木村昴のプロフィール

木村昴(きむら すばる)

愛称:すば・すばちゃん・うっでぃー

生年月日は1990年6月29日 現在26歳

出身地はドイツのザクセン州ライプツィヒ

都立晴海総合高校、亜細亜大学を卒業

身長は181cm

血液型はO型

アトミックモンキー所属

主な活動内容は声優、俳優、ナレーター、モデル

趣味は英語とドイツ語と世界各国のコーラを集めること

特技はヒューマンビートボックス、ヴァイオリン、ギター、ドラム、空手、剣道

 

木村昴の経歴

木村昴の写真出典:http://img.animate.tv

上のプロフィールを見えもらえばわかると思いますが、いろいろ知りたいことが山ほどありますね!

気になる点を詳しく見ていきましょう。

 

木村昴はドイツ人の父と日本人の母のハーフです。

父は元オペラ歌手。母は元声楽家です。

音楽一家のもとに産まれて影響され、昔からヴァイオリン、ギター、ドラムが得意だったそうです。

本当の名前は昴・サミュエル・バーチュ(Subaru Samuel Bartsch) です。かっこいい名前ですね。

幼少期をドイツで過ごしていたため、ドイツ語が堪能だそうです

2005年4月15日より、『ドラえもん』にて、ジャイアンの声を担当。この時現役中学生だったそうです。

小学生の頃に母に買ってもらったラップアーティストEMINEMのCDを聴き、その後大きな衝撃を受け、以来ヒップホップにのめり込むように。

それでヒューマンビートボックスが出来るようになったようです。

また、英語が得意というのもここから来ていそうですね!

 

181㎝という高身長とハーフ顔のイケメンであることから、ストリート誌を中心にモデルとしても活躍。モデル名はSAMMY:サミー

 

『探検バクモン』のナレーターであるが、その中で大山のぶ代が一部ナレーターを務めたことがあり、

『ドラえもん』の声優交代後のレギュラー声優陣で唯一大山のぶ代と共演した人物です。

とても光栄な出来事ですね!!

 

 

ちなみに、木村昴の所属するアトミックモンキーには、同作で三角龍雪役として出演する杉田智和さんが所属しています。

松本一砂と三角龍雪は、よく2人で『にぎやかし担当』として共演していますので、何か縁があるようですね(笑)

無類のコーラ好きのため、世界各国のコーラを集めることを趣味としています。

 

2009年に自ら旗揚げした劇団・天才劇団バカバッカの座長を務める

2010年4月には、ミュージカル『HONK!』みにくいアヒルの子役で2009年度岡山市民劇場賞新鋭賞を受賞

 

なんかもういろいろとすごい方だったようです(笑)

スポンサーリンク



木村昴の主なアニメ出演作品

2005年

『ドラえもん』(剛田武〈ジャイアン〉)

2011年

『輪るピングドラム』(高倉冠葉、ペンギン1号)

2012年

『黒子のバスケ』(パパ・ンバイ・シキ)

『CØDE:BREAKER』(平家将臣)

2013年

『ガンダムビルドファイターズ』(アラン・アダムス、システム音声)

『デュエル・マスターズ ビクトリーV3』(キャロル 他)

『ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 デコロラアドベンチャー』(ユキヤ)

2014年

『ガンダムビルドファイターズトライ』(オカモト・ユキオ、アラン・アダムス、システム音声)

『金田一少年の事件簿R』(鯨木大介)

『ピンポン THE ANIMATION』(アクマ / 佐久間学)

2015年

『暗殺教室』(寺坂竜馬)

『ダイヤのA』(小川常松)

『Dance with Devils』(南那城メィジ)

『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ!』(嶽間沢凱介)

2016年

『暗殺教室』第2期(寺坂竜馬)

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』(デイン・ウハイ)

『3月のライオン』(松本一砂)

『ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校』(天童覚)

『ブブキ・ブランキ』(新走宗也)

『モンスターストライク』(滝井参仗)

(ここで紹介した作品は一部です)

 

歌も達者ならしく、ドラえもんソングやキャラソンでも才能を発揮しているようですね!

他にも舞台やテレビ番組に出演経験もあるという万能さです。

 

木村昴の評判

ツイッターではこのように語られていました。

 

なんだか歌声に惹かれる方々が多いようですね!

気になりましたので私も聴いてみました!

 

 

これはかっこいい!!

特に英語の発音は、ヒップホップの経験があるだけに抜群のうまさですね!

ジャイアンのように声量もありますっ(笑)

 

ルックスも良し、歌も上手い、実力はいわずもがな。

ネットでも高評価なのがうなずけますね。

 

木村昴の松本一砂役は合うの?

木村昴さんの声質は、特にワイルドな男性役がよく似合います。

松本一砂は将棋のスタイルにも現れていますが、攻撃的な棋風で、外見もひげを生やしたワイルドな男性キャラクターです。

実力のある木村昴さんならベストな配役と言えるでしょう。

杉田智和さん演じる三角龍雪との楽しい掛け合いも必見ですね!

スポンサーリンク



-アニメ, 声優